FC2ブログ

centos7にgoogle chromeをインストール

いろいろなサイトを見ているとsns(facebook、twitterなど)と連携している機能が動作していなかった(ボタンが表示されない)のですが、解決しました。
firefoxのレンダリング。
仕方なくchrome入れたら解決でした。
しかし、このchromeをインストールするときにモジュールの依存チェックでエラー。
epelリポジトリはインストール済みですが、epelリポジトリの設定ファイルで無効にしていました^^;

以下メモ(centos7にgoogle chromeをインストール)。

epelリポジトリ設定ファイル
$ sudo vi /etc/yum.repos.d/epel.repo

有効にする
enabled=1

アップデート
$ sudo yum -y update

chrome
$ sudo yum -y install google-chrome-stable

chromeリポジトリ
$ vi /etc/yum.repos.d/google-chrome.repo

関連記事

Tag : linux centos

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

Profile

日高

Author:日高

Latest journals
All journals

全ての記事を表示する

Latest comments
Latest trackback
Monthly archive